真夏に飲みたいみぞれ酒

MENU

真夏に飲みたいみぞれ酒

夏は、日本酒を冷酒にして飲むという人は多いでしょう。
 
ですが、料理を食べながら飲んでいると、冷酒がすぐにぬるくなってしまいませんか?
もっとキンキンに冷えた状態で、日本酒を飲みたい、そんな人にオススメの飲み方が「みぞれ酒」です。

 

みぞれ酒という言葉を初めて聞いたという人もいるかもしれません。
みぞれ酒とは、日本酒を凍らせてシャーベット状で飲む飲み方です。
日本酒を凍らせて、味が不味くなったりしないと心配になる人もいるかもしれません。
ですが凍らす事で、清涼感が出て口に含むとシャーベット状の日本酒が溶けるため、味や香りが口の中に広がります。
溶ける速度によって、味がどんどん変化していくので、日本酒の味の変化を楽しむ事も出来ます。

 

つまり日本酒の美味しさを損なう事無く、楽しめる飲み方だと言えるでしょう。
さらにお好みで、みぞれ酒にレモンスライスをのせたり、シークヮーサーを数滴垂らす事で、爽やかさがアップします。

 

ではどんな日本酒の種類でも、みぞれ酒に合うのかというと、合う日本酒と合わない日本酒があります。
1番みぞれ酒に合う日本酒は、純米酒です。純米酒の中でも濃醇タイプが凍らせると美味しくなります。

 

夏場にみぞれ酒を扱っている居酒屋を探してみるのもいいですし、また自宅でも簡単に作る事が可能です。
自宅で晩酌する際に、お風呂上がりの一杯にみぞれ酒なんて最高だと言えるでしょう。
是非試した事がない人は、今年の夏にでも試してみて下さい。
日本酒の新しい美味しさを発見する事が出来るかもしれません。